Search
Advanced Search ?Advanced Search ?
コンテンツ
情報提供者プロファイル

Asia Marine News No.280

分類: 船舶需要動向,造船業,舶用工業,海事安全,その他,海洋問題,海事政策,国際協調
Asia Marine News
280
28/02/2017

Asia Marine News 280号の内容紹介 シンガポール ・クアラ・リンギ国際港によるシンガポールへの影響は小さい:運輸相 ・パシフィック・ラディエンス、中東再進出 ・PSA、トゥアス港への移行を加速 ・ジュロン・ポート、次世代人材向け新訓練施設オープン マレーシア ・サプラケンチャナ社、3億米ドルの案件受注 ・クラン港の巨大施設開発計画にアナリストは懐疑的 インドネシア ・ペルニ社、クルーズ産業に着目 ・海上連絡網開発計画、航路追加 ・パティンバン港計画始動に更に近づく ・政府、国際海運ハブの方針を転換 ・インドネシア、積替業務でシンガポールに対抗 フィリピン ・スター・クルーズ社、クルーズ航路拡張でカボタージュ規制免除を求める ・フィリピン−インドネシア間の最短航路、近日中に就航 ・韓進フィリピン、初のフィリピン建造VLCCを引き渡す ・フィリピン沿岸警備隊、米国より470万米ドルを支給される インド ・エンノール港沖でタンカー同士が衝突 スリランカ ・スリランカ、小型商船の規定策定 アラブ首長国連邦 ・アブダビ造船、建造案件減少で保守・修理業務強化 イラン ・ゲシュム島で燃料補給業務開始 ・経済制裁解除後、初のイラン石油タンカーがロッテルダムに向かう

PDFファイルをご覧いただくには
Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe Readerのバージョンが古い場合、利用できないことがあります。
下記のアイコンをクリックし、新しいバージョンをダウンロードし、ご利用ください。
Welcome Guest!