Search
Advanced Search ?Advanced Search ?
コンテンツ
情報提供者プロファイル

Asia Marine News No.281

分類: 船舶需要動向,造船業,舶用工業,海事安全,その他,海洋問題,海事政策,国際協調,環境問題,業界情報
Asia Marine News
281
31/03/2017

Asia Marine News 281号の内容紹介 シンガポール ・シンガポール造船業、ペトロブラス社投資で恩恵なるか? ・シンガポール造船業、アフリカに商機 ・日本郵船、エマス・チヨダ・サブシー社の持ち株売却か マレーシア ・MHB、コストと効率性重視へ ・ウエストポーツ社、積替コンテナ需要増で業績好調 ・ジョホール港とペリンドIV、姉妹港提携へ インドネシア ・パティンバン港計画、事務的問題解決か ・ペリンドⅠ、クアラ・タンジュン港拡張に専念 ・更に多くの国営企業が海上連絡網計画に協力 フィリピン ・PNOC、バタンガスLNGハブ建設を計画 ・中国投資家、主要港拡張計画に興味 ベトナム ・ベトナム南部の漁業関係者に漁船を引き渡し オーストラリア ・オースタル社、見通しは明るい インド ・コチ造船所、対ABG造船所出資協議中 スリランカ ・スリランカ欧州商工会議所、海洋ハブとしてのスリランカを推進 アラブ首長国連邦 ・NDC、アラブ首長国連邦建造のオフショアリグを受け取り カタール ・アルカーム・キャピタル:ナキラット社に世界進出の潜在能力あり パキスタン ・PNSC、タンカー3隻を6500万米ドルで調達へ イラン ・イラン初のFPSO引渡しへ ・シャヒド・ラジャイ港稼働率、35パーセント上昇

PDFファイルをご覧いただくには
Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe Readerのバージョンが古い場合、利用できないことがあります。
下記のアイコンをクリックし、新しいバージョンをダウンロードし、ご利用ください。
Welcome Guest!