Search
Advanced Search ?Advanced Search ?
コンテンツ
情報提供者プロファイル

日本造船工業会 (SAJ)

 

〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-15-12
日本ガス協会ビル 3階
Tel  : +81 (0)3 3580 1561
Fax : +81 (0)3 3580 1633
website : http://www.sajn.or.jp
email : webmaster@sajn.or.jp


大正10年に「造船懇話会」が設立され、これが日本造船業における業界組織化の先駆と位置付けられている。その後、事業内容、名称などの変遷があり、昭和22年、日本造船工業会の前身となった「造船倶楽部」が任意団体として設立され、この年が創立年とされている。

造船各社が戦後の混乱期を脱し、徐々に大型外航船の建造体制を整備するにつれて、同会は造船業における全国組織として名実共にその内容を充実させ、名称も「造船工業会」「日本造船工業会」と改称し、昭和26年8月には、社団法人として運輸省認可の法人格を所得。

平成22年4月1日現在、法人会員20社、団体会員1団体が加盟。

主な活動

*目的と事業
日本造船工業会は、定款で「会員相互の和親を図り、会員共通の利益を増進して造船業の健全なる発達に資し、以て関係産業並びに公共の福祉増進に寄与することを目的とする」と定めており、この目的を達成するため、法令の認める範囲内において次の事業を行っている。

  1. 会員相互の親睦並びに意思の疎通を図ること
  2. 造船業に関する資料及び情報の蒐集並びに整理をすること
  3. 造船業に関する諸般の調査及び研究をすること
  4. 造船業に関し政府、国会、その他に対し意見を開陳すること
  5. その他の、同会の目的を達成するに必要な事項

出版物のご案内

日本造船工業会では、日本・世界造船業に関する各種の資料、調査報告書、統計等を作成しています。

*出版物の閲覧はAdvance Searchモードで使用しご覧ください。

●造船関係資料(年1回)
ロイド統計に基づく世界の新造工事量、船腹量、船舶解撤量など造船に関する統計をまとめたもの。各統計は、表とグラフから構成されています。英語版の"SHIPBUILDING STATISTICS"も用意されています。

Welcome Guest!